脇 独特な臭い

酸っぱいような汗臭いというよりも脇から独特な臭いが気になることがあります。一般的にはこれはわきがと呼ばれて、生ごみ、納豆、親父臭、加齢臭、雑巾臭い、カビ臭い、10円玉の臭い、香辛料、外国人、スパイシーな臭い、線香の臭いといったたとえられ方をしています。わきがは病気ではなく、汗をかくこと自体では臭いはしてきません。汗の質が原因で、アポクリン汗腺からの排出された汗は皮脂腺から分泌される脂肪と混ざり合って菌がとても繁殖しやすくなります。脇の下はとても通気性が悪いため菌が繁殖しやすく、この雑菌の繁殖がわきが臭、汗臭、体臭の原因になります。だからたとえ
香料でごまかしてみても・・・ ・
わき汗パットをつけても・・・ ・
石鹸でゴシゴシ洗っても・・・
悪臭菌が減らない限り臭いは消えないのです。雑菌の繁殖をなくさない限り嫌な臭いはなくなりません。雑菌の繁殖を防ぐためにはデオドラントクリームで汗の分泌を抑えると同時に、菌の繁殖を防ぐことが効果的でしょう。

 

脇の臭いに効くクリーム